検索
  • honestseitai

ストレッチについて・・・

最終更新: 2019年6月9日

皆さんが、今まで習ってきたストレッチは、


左右共に同じようにやり、同じ回数やる。


という、やり方だと思います。


しかしそれでは、左右のバランスは整いません!


それはなぜなのか・・・


同じストレッチを左右やってみると、


どちらか動きの悪い方があるはずです。


例えば、左側の方が動きが悪いのに、


左も右も同じ回数やってしまうと、、、


左は動きやすくなりますが、


動きやすかった右は、より動きやすくなってしまいます。


という事は、、、


元々あった左と右の差は、埋まりませんよね・・・


お伝えしたかった事は分かって頂けましたか?


上記のような状態ならば、動きの悪い左だけをやり、


まずは左右の差を埋める事が、第一なのです!!


それで左右の差が埋まれば、とりあえずはOKです!


もっと高みを目指したい方は、左右差がなくなってから、


左右を同じ回数やってください。


※ストレッチをするときは、、、


絶対に!痛みが出る所まで伸ばさない事!


痛みが出るまでやると、防御反応というものが働き、


筋肉が収縮しようとします。。。


これではストレッチして伸ばしたいのに、


筋肉自体は縮もうとする・・・


という矛盾が身体の中に生じてしまい、


思うような結果が出ません。


以上の事を踏まえて、自宅ストレッチをやってみてくださいね。


鍼灸整体サロン Honest

〒631-0032

奈良県奈良市あやめ池北1丁目2-20

0742-31-3665

0回の閲覧

© 鍼灸整体サロン Honest

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon